一般的な株式会社を設立する場合にかかる費用

1. 登録免許税・・・資本金の1000分の7がかかりますが、15万円に満たない場合は15万円です。
2. 収入印紙代・・・定款を作成した際、4万円の収入印紙を貼ります。
3. 定款認証手続きの手数料・・・定款を公証人に審査してもらう際に5万円の手数料がかかります。
4. その他・・・印鑑代(実印、銀行印、社印など)や、法務局で書類を取得する際にかかる費用、銀行・諸官庁へ提出する「謄本」1通1000円、「印鑑証明書」1通500円がかかります。

自分で設立手続きを行うと、約25万円がかかります。

専門家に依頼した場合、電子定款を導入している場合は、収入印紙代がかかりません